2022阿波おどり 開催のお礼

2022阿波おどりは、8月11日前夜祭の華麗な乱舞からスタートし、12日から15日までの4日間、街中がぞめきの音に包まれ、大盛況のうちに幕を閉じました。

厳しい暑さの中、ご来場いただいた皆さまには、感染症対策にもご協力いただき、誠にありがとうございました。

 

今回、3年ぶりに屋外に演舞場(桟敷)を設置しての阿波おどりが開催できましたのも、ひとえにご来場いただきました皆さま、徳島市民・県民の皆さま、関係者の皆さまなど、多くの方々の多大なご支援・ご協力の賜物と心より感謝しております。また、多くの企業等の皆さま方からも多大なるご支援をいただき、重ねてお礼申し上げます。

ご来場の皆さまからは、運営スタッフにも温かなお声がけをいただきありがとうございました。


3年ぶりの屋外開催、また、新たな運営主体での開催ということもあり、不慣れなことで行き届かない点が多々ございましたことをお詫び申し上げます。
 

徳島の伝統文化である阿波おどりを次世代に、そして未来につないでいくため、今年の経験を生かしてまいりますので、今後ともご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

阿波おどり未来へつなぐ実行委員会
​実行委員長 寺内 カツコ